そこは、心の声が視える世界

カオス・ウォーキング

11月12日(金) 全国ロードショー

『ボーン・アイデンティティー』『オール・ユー・ニード・イズ・キル』ダグ・リーマン監督最新作!

『スパイダーマン』シリーズ トム・ホランド×『スター・ウォーズ』シリーズデイジー・リドリー×『ドクター・ストレンジ』マッツ・ミケルセン 豪華スタッフ・キャストが放つ新感覚SFエンターテイメント!!

ガーディアン賞、カーネギー賞など、数々の名立たる文学賞を制するパトリック・ネスの傑作SF小説を映画化。監督は大ヒットメーカーのダグ・リーマン。主演は英国からハリウッドへ進出し、今や世界中から愛されているトム・ホランド。共演は『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』でスターダムを駆け上がったデイジー・リドリーと、21世紀を代表する名優マッツ・ミケルセン。その他、『ゴジラvsコング』のデミアン・ビチル、『ハリエット』でアカデミー賞®にノミネートされたシンシア・エリヴォ、『ジュマンジ』シリーズのニック・ジョナス、『グローリー/明日への行進』でゴールデン・グローブ賞にノミネートされたデヴィッド・オイェロウォと実力派が集結。
巨大宇宙船、エイリアンとの戦い、謎に満ちた星──壮大なスケールと映画史上初の設定によるエキサイティングなストーリーで、映画ファンを驚愕と歓喜の〈ニュー・ワールド〉へと連れ去る、新感覚SFエンターテイメント!

STORY

人類が新天地を求めてたどり着いた星。そこでは──なぜ、男は頭と心の中がむき出しになるのか?なぜ、女は一人残らず死に絶えてしまったのか?

西暦2257年、〈ニュー・ワールド〉。そこは、汚染した地球を旅立った人類がたどり着いた〈新天地〉のはずだった。だが、男たちは頭の中の考えや心の中の想いが、〈ノイズ〉としてさらけ出されるようになり、女は死に絶えてしまう。この星で生まれ、最も若い青年であるトッドは、一度も女性を見たことがない。
ある時、地球からやって来た宇宙船が墜落し、トッドはたった一人の生存者となったヴァイオラと出会い、ひと目で恋におちる。ヴァイオラを捕えて利用しようとする首長のプレンティスから、彼女を守ると決意するトッド。
二人の逃避行の先々で、この星の驚愕の秘密が明らかになっていく──。

CAST

STAFF

BOOK

心のナイフ 書影

心のナイフ 上・下〈混沌カオスの叫び1〉

パトリック・ネス著 金原瑞人 樋渡正人訳
東京創元社
定価 2,090円 (本体価格 1,900円)

詳しくはこちら